ももにゃんのチラシの裏的Blog NEW
「チラシの裏にでも書いとけ!!」っていうくらいの雑記。2010年から一行日記を書いてみる。長文はmixiにて公開中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





W.I.N.S@吉祥寺

20090118230608
本日、吉祥寺行ってきましたぁ~。

ライブ初めです♪楽しかったわぁ(*´▽`*)
なんか凄すぎて笑うしかないライブは久しぶりかもwww


*---*

2009年初ライブは吉祥寺にありますSilverElephantにてW.I.N.Sのライブです。
和田アキラ(Guitar)、石黒彰(Keybords)、永井敏己(Bass)、菅沼孝三(Drums) というメンバでして…そりゃーもうとんでもないライブでございました。

全体敵に手数が多すぎwww アキラさんが「手数多すぎ!」ってつっこんでいましたが、アキラさんも十分多いですって。

永井さんは、「ToshimiSession」としてライブをやってるんでいつかは行きたいなぁと思いつつ。今回がお初。フレットレス・2フィンガーでゴリゴリ弾いてました。粘りつくっていうか絡みつくようなみょ~んとした(謎)ベースラインが気持ちよかった~。
石黒さん、キーボもヴァイオリンもかっこよかったです♪聖飢魔IIでやってたらしいですが、今でもそのビジュアルは健在?!(´∀`*)
菅沼さんはツーバスのドラムセットかと思っていたんですが、assureと同じミニセット!ちょっと意外でしたが、ドラムは相変わらず手数王!で、手数が多いのはいつもどおりなんですが、個人的にはバラードのしっとりとしたドラミングが今回はツボでした。こういうのもたたいてしまうのがさすがです。

ライブは全体的に音まみれ。どんなことやっても食いつく様を「ピラニア」とか「スッポン」とか言ってたけど、確かにそんな感じ。

ディジュリードゥ使った曲だっけかなぁ…。今までものすごいビートですっ飛ばしてたのに、途中でストンと落ちて、バイオリン・ドラム・ギター・ベースでそれこそ厳かな雰囲気をかもし出していて、すごい幻想的な曲調になったんですよ。でれがすっごいかっこよくて浸っていたのに、それがまたもとに戻るあの瞬間が、もう!!なんつーか心にドン!ときました。

本編ラストの曲とアンコールの曲はもはや笑うしかなかったですwラストにそんな曲をしなくったいいのに…と思うくらいの超絶ユニゾンで、「( ゚∀゚)ァハハ八八ノヽノヽノヽノ \ノ \ / \ / \」という感じ。菅沼さんがカウントだしてたけど、聞いたこともないカウントでして…まったく意味不明です。変拍子の曲を聞きながら拍のことは考えちゃいけないんだと思う(笑

そんなわけで、衝撃的なライブ初めでした。予習0で行ったので、セットリストとか全然覚えてないので省略…。
ちなみに初吉祥寺。この辺もまたフラフラとお散歩してみたいなぁ。。。




この記事へのコメント
圧倒されっぱなしの凄いライブでだったね。
次回も是非行きましょう。
「ToshimiSession」もなかなか面白そうだ。

あと、アルバム聞いてて気が付いたんだけど
永井敏己さんの書く曲は変態ちっく(笑)なのが多いんだよね。→ラストの曲とアンコールの曲
burst-gang | 2009.01.20 19:30 | edit
burst-gangさん>
ありがとうございました~!
ライブ以外にもいろいろと楽しかったですねぇ。次回はゆっくり座ってみましょう(^-^;

あれ、敏己さんの曲でしたかぁ(^^
両方好きですよ~。
イメージ的に石黒さんも変態ちっくな(笑)

ももにゃん | 2009.01.20 22:16 | edit
名前
メール
URL

password
管理者にだけ表示を許可

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。