ももにゃんのチラシの裏的Blog NEW
「チラシの裏にでも書いとけ!!」っていうくらいの雑記。2010年から一行日記を書いてみる。長文はmixiにて公開中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





超楽しかったよぉぉぉ!!

いやぁ、もう最高!ライブめっちゃ楽しかったです♪
書きたいことはた~っぷりあります。なのでちょいと後ろに回して…

今日はとりあえず、ネットカフェです。さすがにアンコールまで聞くと終電がありません(^-^; 
身分証明書がないとダメだとわかっていながら、まんまと忘れるチョンボをしましたが、店員さんにやや無理をお願いし何とか入る事ができました(^-^; 免許なんですが、単に忘れただけであることを願ってます(滝汗 ここのネットカフェ、某居酒屋チェーンの経営で、なんと居酒屋のメニューを出前してくれるんです!これはナイスアイディア!!そんな「策略」にはまりこの時間に「れんこんゴボウチップス」食っちゃってます。

今度からGINZ行ったらここで一泊するかなぁ。。。
*---*

と、言うわけで大高清美BirthdayLive@調布GINZに行ってまいりました。久しぶりに清美さんがリーダでのライブ、最高でした!!

清美さんがでるライブで必ずやってくれないかなぁと期待する大好きな曲、「Departure」。これが本日の1曲目でした!それだけで、テンションアップっていうか1曲目からみんなすげぇ!
矢掘さんもJINOも田中さんも、エンジン全開くらいの勢いでした。
清美さんはいつものオルガンRoland VK-8で勝負!!やっぱりオルガンの音、いいですねぇ。清美さんのメロディ、めっちゃ綺麗なんですよねぇ。サバサバとしたかっこよさ。「男らしい」といってしまえばそれまでですが、やっぱりそこは女性なので(^-^; 
そんでもって矢掘さんのギターも大好き♪あの音ってあんまり聞いたことないような、あま~い音なんでうすよねぇ。うっとり。「Commodore Funk」のギターソロがもうたまらん!!チョーキングでキュインキュインさせてかっこよかった~。

田中栄二さんのドラムは初めて見ましたが、全身でリズムを表現してる感じ。ドラマーって体の心をドンと構えて手足が大変な動きをしてるっていうイメージなのですが、田中さんって感情そのままに声を上げたり体揺らしたりめっちゃ気持ちいいドラムでした。2ndステージの1曲目で意外にも「Kid’s Door」をやったんですが、最高のバトルでした。清美さんが「いやー音数多いね!」って言ったら矢掘さんが「おまえもなw」って突っ込んでいたのがかわいい

で、1stステージ2曲目でJINOの曲をやったんですが、これが最強にすげぇ~!スキャットやりながら弾き倒すベース!!しかも…完全に音色はギターwww 普通に聴いたらギターソロにしか聞こえないだろうな。あんな弾き方ができるんだと、ちょっと感動。ベースソロもすごかったですよ。右手がどうやって動いてるんだかわからんくらいの音数。途中で録音して重ねてる?って思ったくらいの音。多分、フラメンコギターみたいな弾き方だと思いますが、早すぎてよくわからんw ドラムと二人でやっていて次第にドラムがフェードアウトしベースのみに…そしてアイコンタクトで再びドラムと一緒にテーマに戻った瞬間は無意識に歓声を上げてしまいました。あのかっこよさは異常です。

そして、アンコールではJINOが「『みんな一緒に』って曲やりま~す」って始まった曲がそう、「ComeTogether」。マーカスのバージョンに近いかな。見た人にしかわからない感動があります。すげぇ!の一言。めっちゃ楽しかったです♪




この記事へのコメント
名前
メール
URL

password
管理者にだけ表示を許可

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。