ももにゃんのチラシの裏的Blog NEW
「チラシの裏にでも書いとけ!!」っていうくらいの雑記。2010年から一行日記を書いてみる。長文はmixiにて公開中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





ドラマチック?!

先日、ちょこっとだけ書いたキャッシュカード紛失事件。ことは先週の22日までさかのぼります。

22日、翌日の大阪出張に備え東京駅で新幹線の切符を購入。このときにカードケースを取り出し、クレジットカードで購入しました。それから、本屋とかフラフラとしながらも自宅の最寄り駅まで到達。そこで、もうすこし現金持ってないと怖いなと思い、某コンビニでカードケースを取り出そうと…

あれ?カードケースがない!!どこを探してもない!!

これはマズい…。私の全財産がそこにあるのです。東京駅で持っていたことまでは間違いがない!ということで急いで東京駅に引き返しました。その間にも遺失物センターやら途中でよった本屋に電話してみたりと、気が気じゃなく…。すいません、電話しながら電車に乗ってました…。そして東京駅で窓口や近くのキオスクなんかに話を聞いても、拾われた形跡はなく。駅の忘れ物センターもしまっていたこともあって警察に届け出をしてきました。

帰宅後は各社に口座の凍結連絡を。クレジットカードは番号を変えて再発行しますとのこと。っていうか全然使ってないカードもあったからそれはその場で解約w キャッシュカードは凍結してもらって、再発行は各支店で手続きをして欲しいとのこと。2つあって両方某地方銀行なんですがどちらも東京に支店があるのでそこで手続きをすることに。もし見つかれば届出すればまた使える、とのこと。
そして傷心しながらも翌日はちゃんと神戸に出張したわけです。

そして、本日半休をもらって銀行めぐりです。まず1件目。こちらは書類を書いて新しいキャッシュカードのデザインが微妙でちょっとへこみつつ、開設した支店に問い合わせるので20分ほど待ってくれとのことで、喫茶店でちょこっと休憩。すると、なぜか本社から電話が。。。その開設した支店から連絡があったそうで、まぁ、再発行の手続きの件だろうと折り返し連絡しました。すると

「今、連絡があって警察の遺失物センターにカードが届いているそうです」

キタ──(゚∀゚)──!!!マジ!なにこのタイミングは!?
もも「えっ?今、ちょうどキャッシュカード再発行の手続きをしているんですが、その件ではなくて?」
銀行「はい、違います。それならすぐに取り消した方がいいですよ。手続きすれば、再発行せずそのままカードが利用できますから」
いやっほい!!発行手数料、浮いたー!ヽ(≧∀≦)ノ世の中捨てたものじゃないっす。ありがとう、拾ってくれた人。ありがとう、神様!

そんなわけで、窓口で事情を話し、飯田橋にある遺失物センターに直行。すぐに受け取りました。中身もすべて残っており、ほっと一安心。再び銀行窓口に戻りました。そして、2日ほどで再度つかえるようになるそう。ですが、残金が心元なかったので出来ればおろしたいのですが、と話すと届出印を持っていたので現金を引きだしてくれました。色々と気を利かせてくれてありがとう、某S銀行!!

そして、2件目の銀行へ。したっけ、こっちは全然話が違ってた。。。こちらの銀行でも見つかれば支店に届出をすることで再度つかえるようになると聞いていたんです。そして、窓口に行くと…

「見つかったカードを出していただいても、こちらは再発行になりますので…」

はぁ?どういうことですか?クレジットカード一体型のため同じカードは使えないとのこと。そんな話一切きいてねぇ。すると
「こちらもそんな(見つかったカードをまた使えるようになる)話はしてないんですが」
ちょ…「言った・言わない」の話になってきた_| ̄|○超面倒臭いので、あきらめて書類にサクサクと記入。すると次々に明らかになる電話とは異なる事実。最終的には免許の住所変更をしてなくって、それだと住所の証明にならないからこれだと再発行手続きはできませんと門前払いを食らいました_| ̄|○ 
銀行によって全然対応が違うんだなぁ…。なんかいい勉強になりました。

なんだかんだいって、カードケースが見つかったことで一安心でした。




この記事へのコメント
なにより見つかってよかったね。
最近、変なニュースばかりで良い人の話を聞いて、ちょっと安心(笑)
いろいろ勉強になったね~♪
後半のやりとりは・・・
銀行のせいなのか?その担当のせいなのか?
微妙だね。
shigekei | 2008.07.28 21:35 | edit
見つかってよかったじゃないですか。
気持ちは楽になったでしょ?
メキシコ | 2008.07.28 21:55 | edit
それは本当によかったですね。
財布やカードを失くした時のあのドキドキ感は本当に寿命を縮めますからね。
僕も以前、タイでタクシーの中に財布を忘れて絶望的な思いをしたけど、タクシーの運転手が届けてくれて、本当にありがたい思いをしました。

追伸 ドラマチックって最初、カシオペアのアルバムのことと思いました^^ しかも15年くらい昔のアルバムなのに何を今さらと思ったら、違う内容の感動的な話でした♪
すぎ | 2008.07.29 14:43 | edit
Shigekeiさん>
見つかった電話をしてるときは本当にびっくりしました。自分も何かあったらスルーしないでちゃんと届けてあげないと、ですね。小学生のころに排水溝に落ちてる免許証を友達と拾い上げたことを思い出しました。っていうか、それは「拾う」っていうミッションで楽しんでいただけかもwww

メキシコさん>
そうなんです!カードが使える云々の前にちゃんと戻ってきたことで安心感倍増です。感動です。そして色々と勉強になった事件でした。もっとしっかりしなきゃ!って思いました。

すぎさん>
おぉ!ご無沙汰してます♪って先月ちょこっとお会いしましたね(^-^
日本ならまだしも、海外となるとその絶望度は計り知れないですね。。。偏見かもしれないですが、海外って治安が悪いところも多そうですし。自分もそういう人でありたいですね。
あ、CASIOPEAにそんなアルバムがあったんですねぇ。15年くらい前のCDって余裕で聞きますよ♪小学生のときに買ったCDもいまだに持ってます。
ももにゃん | 2008.07.29 21:37 | edit
名前
メール
URL

password
管理者にだけ表示を許可

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。