ももにゃんのチラシの裏的Blog NEW
「チラシの裏にでも書いとけ!!」っていうくらいの雑記。2010年から一行日記を書いてみる。長文はmixiにて公開中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





「激打」っていうか乱打戦?

と、いうわけでみなさんがauditionで盛り上がるなか私はafterBeatで盛り上がってました。2回目のassureです。すごくお薦めのデュオ。

ちと余談ですが・・・。私の後ろに親子がいたのね。小学生1、2年生くらいの女の子とお父さん。そのお父さんが「こういうところは"ライブハウス"って言ってねぇ・・・」なんて色々と娘さんに話し始めたんです。初めて行ったライブの話とか、その当時の思い出話とか、これから聞く音楽の話とか・・・。でもそういう光景がなんか微笑ましいなぁ、と思ってました。ちゃんと見えてるかどうかちょっと気になってたりしました(^-^; ライブ中もお父さんは「すごいなぁ!!!」って大興奮。娘さんは結構きょとんとしちゃっててあんまり興味なさそうにしてたけどw。私も記憶はないけど、昔はきっと同じような雰囲気だったのかもね。全然興味なかったもんね。そのうちこういう音楽の面白さがわかるときが来るかも知れません。でも、お父さん、気をつけろー。一歩間違えると私みたいなライブ三昧のマニアックな娘になっちまうぞw

そんなわけで、以下レポ。
*---*

今回はDVD発売記念ツアーということでやっぱりDVD収録曲が多かったですね。
それが逆にうれしかったなぁ。聞きたい曲・好きな曲が満載でした。特に1曲目っから飛ばしすぎ!その名も「Kozo-Kaikaku」という曲。あのシンバルの入り方が大好きなのです。

斬新だったのはディジュリドゥを演奏したんだけど、その時だけ打ち込みのリズムでした。それもまた面白かったなぁ。座席的には菅沼さんの後姿しか見えなくなったけどw そしてセットリスト的に嬉しかったのは「Departure」をやってくれたこと!!ここで聞けるとは思わず、最高にうれしかったです。思わずご本人さまに言ってしまったぐらいです(^-^;
ラストの曲ではドラムソロも。っていうか、assureの場合、終始ドラムソロなんじゃね?と思うかもしれないがwww ここでも色々な手技・足技が炸裂!!毎回思うけど、あの「いっこく堂ドラム」は良く分からんw 

ちょうど菅沼さんの右足の動きが見える位置の座席だったんだけど、あの動きはすげぇ。真正面から見るより面白いかも。バスドラの出音が明らかに多い!ちらっと覗いたら、1ペダルだけど叩くやつ(調べたら「ビーター」ってやつ?)が二つあったような・・・。ハイハットの動きを見たらそれはそれでちゃんと動いてるし、ツインペダルじゃないと思うんだけど。いや、マジで普通のペダルでツインペダル並みの高速バスドラなのかもしれん。。。っていうかドラマーさん、解説してくださいm(_"_m )足もすごいけど流れるように動く腕。結構アクロバティックな動きは綺麗だと思う。そして、あのドラムセットでよくあそこまで表現できるよね。これも「手数王」たる所以でしょうか。清美さんのオルガンもすごい。あの小さな手から繰り出される音数。彼女もある意味「手数女王」だと思います。いやね、握手してもらったときの手がほんと小さいの。私も人のことはいえないんだけどさ。サイズはほぼ清美さんと一緒だし。すげぇかわいい。だからさ、やっぱり体格とか関係ないんだろうね。ほんとそう思う。元気ももらえるライブです。

ライブの後に清美さんとお話させいただいたのですが、DVDの裏話をちょこっと教えてくださいました。あの編集はアメリカのドラマ「24」のイメージでやったそうです。そういわれてみると納得。ココの演奏ではドラムはこんな感じで、足鍵盤はこうで・・・というのを同時に見られます。すごくかっこいい♪お薦めのDVDですね。まぁ、最終的にはスタッフの宮本さんと盛り上がってたけどね(^-^;

で、清美さんと宮本さん、おふたりと近いうちの再会をお約束してお店を出たのが2時半過ぎ。今回も楽しいライブでした。菅沼孝三さんのHPに、afterBeatでの写真が載ってます。こんな雰囲気でしたよー。

そういえば、TRIXの新譜も明後日だし、ライブは再来週だし!っていうかその前に1本またライブはさんだんだけどなwww




この記事へのコメント
名前
メール
URL

password
管理者にだけ表示を許可

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。