ももにゃんのチラシの裏的Blog NEW
「チラシの裏にでも書いとけ!!」っていうくらいの雑記。2010年から一行日記を書いてみる。長文はmixiにて公開中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





弘法は筆を選ばないのか!?

プロのライブとしてはライブ初めになるかな。お初のハコ・ケルンにてお初のアーティストClubPANGEAを見てきました。以下ネタバレあり。ツアー初日ということで特にご注意くださいませ。

*---*

ケルンもClubPANGEAもずっと気になっていましたが、なかなか行く機会がなく今回は初参加となりました。安達久美は楽器フェアでちらっと見ただけ。則竹さんも去年9月の古ピト以来なのでめっちゃ楽しみでした。

会場付近には早く着きすぎてしまい、色々と時間つぶしたりもしてたんですが、自由席ということで会場前にて1時間ほど前から待機。寒かったこともあってか開場時間をすこし早めてくれました。ライブ自体は定刻通り開始でした。キーボは2段+オルガンかな。ギターは3本用意されていましたが、メインと言っていたストラトとPRSのギターの2本のみ。ドラムは古ピトと一緒のセットだと思う。サイドにスネアがあってこれもいい音してました。ベースは5弦をアンプ直。なんとも「漢」らしいw ベース自体はどこのメーカだったんだろ(^-^;

1曲目は曲調のせいか、ゆったりとした始まり。ある意味意外だったりしたのですが…2曲目から炸裂しまくってました。
久美さんのギターはモロにジミヘン…なんだそうだ。個人的には全然なじみが無いので聞いた話ですが、彼女が好きだといっていたアーティストを彷彿とさせるフレーズだったり音つくりだったりが随所に現れていたんだそうだ。
その辺は良く分からないが、彼女のギターは体全体で表現する感じで体をのけぞらせて弾くのがすごいかっこいい!もちろん演奏もめっちゃかっこいい。キーボとユニゾンしたり、時にはカッティングでキーボソロを支えたり。っていうかキダリストさんにこの辺の感想はお任せするということで…(←人任せ

キーボの河野さんってそういえばT-SQUAREのメンバーですね(^-^;最近のSQUAREって聞いてないけど…割と変拍子がすきなのかなぁ。曲調もフレーズも結構難解な感じのが多かった気がしますが…。それを弾きこなしてしまうのがかっこいい。

…が、やっぱりリズム隊のお二人はありえないっすよ!!
則竹さんは決して大きくないドラムセットですが、なんでそんなにたたけるのぉ~!!っていうくらいパワフルで、しかもあのちっちゃいスプラッシュがかわいく入ったりして、かなり萌える!
一番ぶっとんだのは清水興さんのベース!まさに「ぶっとい音」っていうのはああいうのを言うんだと思う。左手がとんでもなく早弾きしてるかと思えば、ゆったりとした曲のときはその見た目さえも穏やかな雰囲気に見せてしまうほど丁寧で綺麗なフレーズ。音の最後まで責任を持って演奏する様はまさに「プロ」です。指盤も見ずに弾きまくるあれはすごい!あまりにもすごい演奏を見ると口が開きっぱなし笑いっぱなしになる超不審者の私ですが、久々にそんな感じになりました。一見の価値ありです!

2ndアルバム録音後ということもあって新曲も多かったみたいですが、1stも買っていない私は全部が新曲だったりして…。どの曲もストーリやイメージが頭の中で出て来るんだよね。曲調が穏やかだとあの興さんが穏やかに見えるんだもん(←ちょっと失礼f^-^;)そんな素敵なライブでした。1stステージは「Trive Drive」がかなりだいすきです♪元は「Breeze」だったようですが、もはやその面影は無く…w まさにドライブなイメージにぴったりなのです♪

2ndステージに入る前にまさかのトラブル!!どうやらベースが鳴らなくなってしまったらしい。結局直らずにお店にあったというベースでライブを続行。そのベースが…まぁ、お世辞にもよいベースじゃなかったです。弦も相当さびてたし、「20年ぶりに電気が通いましたー!」なんて言ってたし。。。でも、そのベースでもしっかり「清水興」の音なんですよ。ベース違うのになんで?!ってマジで思った。っていうか本人も「どのベース弾いても同じになる」って言ってたけど・・・。それにしたって、「弘法筆を選ばず」というのはまさにこういうことでしょう。ある意味貴重な体験をさせていただきました。ベースに、お店に、お客さんに何度も感謝するそのお人柄は本当に素敵でした。
アンコールでは久美さんの会場乱入もあり、目の前で見てたけどさらに目の前まで来てくれました♪めっちゃ綺麗だわ~。

久しぶりにものすごいライブをみたなぁという気持ちになりました。いや、いつもすごいライブなんだけど、いつもとはちょっと違う感覚というか充実感というか恍惚感というか…。うん、CulbPANGEAはお奨めです♪





この記事へのコメント
本当に凄いリズム隊でした!!
って言うか、凄いバンドだったよね~
本当に清水さんは全てが「漢」だっね。

あのベースはたしか・・・ボッサだったかなぁ
shigekei | 2008.01.16 21:33 | edit
shigekeiさん>
マジですげぇ!言葉では表せない感動が盛りだくさんだったねぇ。楽器フェアでみた久美さんよりもずっと生き生きしてた!ライブはやっぱり最高だねぇ!

あれは「ボッサ」ってメーカなのかぁ…。いい音だったけど、やっぱり筆を選ばないか・・・w
ももにゃん | 2008.01.16 23:07 | edit
ももにゃん、遠くからお疲れさまでした。
club PANGAEAのライブいろんなところで感動でしたね。
Xウイング・ファイターがまた聴きたい…。
タッキー | 2008.01.16 23:47 | edit
club PANGAEA凄いぜ!としか言えない最高のライブでした。
もっと真剣にギター弾かなきゃ、って痛感したね!
また是非みたいですね!!
Burst-gang | 2008.01.18 00:16 | edit
Burst-gangさん>
どこをとってもかっこよかった~♪すこしでも近づけるようにベース弾きたいですが・・・(^-^; 気持ちだけは持っています。
ぜひまた一緒にいきましょう~
ももにゃん | 2008.01.18 23:32 | edit
名前
メール
URL

password
管理者にだけ表示を許可

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。